31、今現在のあなたの身体を知る

今の身体の状態を知ることは重要です。

そして知るために自分に意識を向けると痛みの予防にもなります。

何処に力が入っている。

何処に重心が乗っている。

身体が傾いている。

猫背気味になっている。

足の指先に力が入っている。等々

意識して、感覚を研ぎ澄まさなくても、ちょっと意識を向けるだけで身体が変わります。

リラックスしてTVを見ていると思っていても、足の指先が緊張してたりしてませんか?

ちょっとした意識が痛みや症状の予防になります。

痛みを感じないから健康だと思っていても、触ってみたら痛いとか、痛みを感じる事すら出来ないほど固っていたということもあります。

痛くないけど、くすぐったいと感じるのは、痛い、感じないよりも酷いかもしれません。

身体に良いことと思って始めた運動やヨガで身体を痛めるという事もあります。運動やヨガをする事は良いことですが、今現在の自分の身体を知らないと怪我や痛みに繋がります。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私が毎日飲んでる、重曹クエン酸ドリンク。コップ1杯で健康が簡単に手に入ります。 身体の内部から変えれます。私自身で効果実証済みでオススメです。 じつは、重曹は飲むことで体にうれしいいろいろな効果があるんです! 重曹には、体内を健康の状態である「弱アルカリ性」に保たせる効果があるといわれています。 体が不調に感じるときに重曹クエン酸水を取り入れれば、体内のバランスを整えることができます。 飲み方:重

①膝痛や腰痛が起こる 反張膝になると膝が反った状態が続きます。それにより、反った膝は体重を支えるために大きな負担がかかります。 反張膝の原因としては、膝の下肢の筋肉が弱く支えきれなくなるのが多いです。 そのため、反張膝になると下腿三頭筋(ふくらはぎ)が張ってしまいます。 すると、ハムストリングス(太ももの裏の筋肉)にもストレスがかかってしまいます。 その結果、体の後ろの筋肉ばかり張ってしまい骨盤は