10、心の歪みと身体の歪みは関係あるのか?

心が沈んでいる時は何もしたくなくなり、心が軽い時は身体も軽く感じますよね。

この事から、心と身体は一体であり、心は身体の一部と考えられます。

そして、心が身体の一部であれば、身体に歪みがあり、身体の不調があったり、痛くなったりすると、それは心にも反映します。

身体に不調がある人は、愉快な顔はできないし、暗く不快な顔にならざるを得ないのです。

社会で起こる様々な出来事で、身体がNOと判断すれば、身体に歪みをもたらし、ストレスを感じます。

身体の反応が心に反映しているとも言えます。

また、病は気からという言葉がありますが、これは逆に心の影響が身体に反映されることです。

心配事や不安のストレスが原因で身体を歪ませる事に繋がります。

しかし、ストレスを感じない心や身体であれば、身体の不調も起きないという事になります。

心(気分)と身体は、密接に関係しているという事です。

痛みや不調だからといって、その患部だけを診ても原因が特定されない事があるのはその為です。心という身体の一部も考慮しなければいけません。




最後まで読んでいただきまして有難うございました。





#オランダ

#腰痛

#膝痛

#肩痛

#ぎっくり腰

#整体

#身体は繋がっている

#筋膜リリース

#筋膜の繋がり

#腱鞘炎

#偏頭痛

#経絡

#操体法

#シンプル思考

#からだとこころを整える

#mobilemassage

#Fasciarelease

#Fascialconnections

#bodyworks

#netherlands

#thehague

#denhaag

#kyt

#backpainrelief

#kneepain

#massage

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたの痛みの原因は重心かもしれません。 肩凝りや腰痛の方の多くは、重心が前にあります。 前傾姿勢になっています。 その軸を正常な位置に戻すだけで、痛みが変化するなら、原因は重心や姿勢にあります。 これなら自分の意識次第で改善できます。

今の身体の状態を知ることは重要です。 そして知るために自分に意識を向けると痛みの予防にもなります。 何処に力が入っている。 何処に重心が乗っている。 身体が傾いている。 猫背気味になっている。 足の指先に力が入っている。等々 意識して、感覚を研ぎ澄まさなくても、ちょっと意識を向けるだけで身体が変わります。 リラックスしてTVを見ていると思っていても、足の指先が緊張してたりしてませんか? ちょっとし

たとえ右側に痛みがあっても、その原因が逆側にあることもあります。 施術の際に右側の筋肉を緩める時に、左側の筋肉を使う事もあります。 人間の身体は別々の様で一つに繋がっているということですね。